Reve ライフBlog

美容師目線で感じた事や日々の出来事 家族のことやお店のことなど店主である SHINGOが執筆しています。

手紙って凄い!想いを伝える大切さを改めて感じた。〜ヴァイオレット・エバーガーデンを見て感じたこと〜

ヴァイオレット・エヴァーガーデンというアニメを見ました。

 

 

え?アニメって?

 

 

そうです。アニメです。

f:id:hairboxreve:20201012023753j:image

 

大人になったらアニメってあまり見ない方

多いんじゃないですか??

 

 

非常にもったいないです。

 

 

とはいえ、僕もそこまで見る方じゃないんですけど…

 

タイトルが気になったのと、あまりに美しい

映像美にひかれて見たんです。

 

 

 

景色、街並み、登場人物

f:id:hairboxreve:20201012091658j:image

 

f:id:hairboxreve:20201012091703j:image

 

f:id:hairboxreve:20201012091731j:image

 

f:id:hairboxreve:20201012092449j:image

 

f:id:hairboxreve:20201012092458j:image

 

背景で流れてる音楽

 

ストーリー展開。

 

どれもが美しく心に響きました。

 

 

 

そう。

このアニメは京都アニメーション(京アニ)

描く唯一の京アニ大賞作品だそうです。

 

 

 

 

どうりで綺麗なわけだ…

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのストーリー・あらすじ


感情を持たない一人の少女がいた。
彼女の名は、ヴァイオレット・エヴァーガーデン。
戦火の中で、大切な人から告げられた言葉の意味を探している。
戦争が終わり、彼女が出会った仕事は誰かの想いを言葉にして届けること。
――戦争で生き延びた、たった一人の兄弟への手紙
――都会で働き始めた娘から故郷の両親への手紙
――飾らないありのままの恋心をつづった手紙
――去りゆく者から残される者への最期の手紙
手紙に込められたいくつもの想いは、ヴァイオレットの心に愛を刻んでいく。
これは、感情を持たない一人の少女が愛を知るまでの物語。

 (TVアニメ動画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のwikipedia・公式サイト等参照)

 

youtu.be

 

 

簡単に言うと代筆屋さんです。

 

依頼者の代わりに手紙を書く仕事を通じ主人公が"愛"を知っていくんですね。

 

――戦争で生き延びた、たった一人の兄弟への手紙


――都会で働き始めた娘から故郷の両親への手紙


――飾らないありのままの恋心をつづった手紙


――去りゆく者から残される者への最期の手紙

 

 

 

 

 

感想は、手紙って凄い。

 

文字で伝えるって凄い。

 

執筆は人の心を動かすものがあるな、と。

 

そして…戦争はやっぱりムゴくて非情で

絶対に繰り返してはいけないものだな…と。

 

 

 

 

物語自体は、そこまで深〜く考えさせられることもないので

 

身構えず観れるとこが良いです。

 

王道なストーリーとグッとくる話も多くあり

 

涙を誘われるんだけど、なんとなく心が暖かくなるような余韻に浸れる話です。

 

1話完結型でサクッと見やすいです。

 

9〜13話は、もう涙なしでは見られなかったです。

 

感情を持たないヴァイオレットが

 

他人の"愛"を紡ぐことで自身も"愛"を知っていく

 

そのプロセスが非常に綺麗でした。

 

相手の感情を読み解く。

 

そして、伝えるって大切なことだと改めて感じさせられました。

 

 

"人が話してる言葉の中から伝えたい本当の

ココロをすくいあげる。"

 

"言葉には表と裏があり口に出したことが全てではない"

 

 

人の想いを知り

 

人の心を知る

 

そして"愛"というものがなんなのか?

 

 

それを知るための物語です。

 

 

 

 

ところでみなさん、最近誰かに手紙書きましたか?

 

 

「書く」ということは考えるとは違うんです。

 

"大切に想ってる"を伝えたい

 

"好き"を伝えたい

 

"ゴメンなさい"を伝えたい

 

そんな思いをただ正直に自分の心の声に耳を澄まし聞こえてきた声をひたすら文字にするだけです。

 

 

そこには上手く書こうとか

 

自分をよく見せようとか

 

そういった感情は一切いらないんです。

 

 

手紙は自分の感情を素直に書けば必ず相手に伝わるんです。

 

 

普段、考えすぎて伝わらないことも

手紙にすれば伝わるんです。

 

 

メールやLINEといったデジタルが全盛期な近年

 

「手紙」の価値を再認識させられました。

 

 

そして、僕も久しぶりに手紙を書いてみようかな。と…