Reve ライフBlog

美容師目線で感じた事や日々の出来事 家族のことやお店のことなど店主である SHINGOが執筆しています。

アート作品をどんどん飾る。〜無性にクラムトの作品に惹かれた〜

なぜかわからないけど

 

無性にクリムトの絵画に惹かれたんです。

 

 

グスタフ・クリムト

f:id:hairboxreve:20210409130413j:image

(独: 1862年7月14日 - 1918年2月6日)帝政オーストリアの画家。

 

 

 

そしてこの作品  「接吻」に惹かれ

f:id:hairboxreve:20210410161831j:image

 

急遽、海外から取り寄せたんです。

 

 

この作品は、いわゆるグスタフ「黄金の時代」

の作品で金箔が多用され絢爛な雰囲気を醸し出しているんです。

 

 

そしてクリムト自身と恋人がモチーフとなっているため「愛」がテーマでもあるんですね。

 

クリムトの最も有名な作品でもあります。

 

 

 

この絵が持つパワーは凄まじく

 

金=富

接吻、パートナー=愛

 

空間に愛と富をもたらすパワーがあるとも言われています。

 

 

 

それは後付けで知ったことなんですけど

 

僕はこの作品に一目惚れしました。

 

 

同時に何かしらのパワーも感じるものがあって

惹かれたんですね。

 

 

 

そんな絵をレーヴのファミリーとしてみんなが幸せに感じれるように早速お店に飾りました。

f:id:hairboxreve:20210410181522j:image

 

この絵を見て何かを感じて頂いて

少しでもパワーが皆さんに感じてもらえれば

しあわせです。

 

 

 

なんで絵を飾るの?

 

なんで絵を買うの?

 

そんな質問もたまにされるんですけど

 

それは、単純に心がトキメクから!なんです。

 

 

新しい服を買って、バッグを買い

 

さぁどこに出かけよう!ってなるじゃない?

 

そんなウキウキを家で味わえるんです。

 

 

自分の家に帰れば、はたまた店に行けば

 

自分の好きな絵があり、空間がある。

 

それだけで心が満たされる。

 

 

絵を飾るのは心の栄養にもなるんです。

 

 

 

空間に佇む空気、まさに空間だけに存在する

 

空気を一気に変えてくれるのがアートの力で

 

僕はその空気を大事にしたいと思う

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

いつもイイね・フォロー・コメントもありがとうございます。

とても励みにさせていただいております。

 

それでは、また次回の投稿にてお会いしましょう。