Reve ライフBlog

美容師目線で感じた事や日々の出来事 家族のことやお店のことなど店主である SHINGOが執筆しています。

心を平穏にし楽しくなる考え方 〜社会人が知るべき学校で教えてくれない新常識〜

 

f:id:hairboxreve:20210415163155j:image

 

ここのところブログ投稿が滞っております。

 

なんかねー。どうも書く気が起きない。笑

 

 

そんな時もありますよね…はい。

 

 

 

 

 

ま、それは置いておいてですね、今回は

 

知っておくとより多くの方々に心の平和を

 

保っていけるような、人生が楽しくなるような

 

そしてストレスがなくなるような

 

一つの考え方について語っていこうと思います。

 

 

こう書くと非常に思想じみたことを言ってるんじゃないかと思われそうですが

 

全くそんなことはないです。

 

 

 

 

今の時代、ネット社会が故に情報が非常にたくさん入ってきます。

 

そして速い。次から次へと情報が伝達されますよね。

 

 

知らなくても良い芸能人のスキャンダル

 

暗いニュースの数々

 

SNSで見る、友達の羨ましい限りの旅行や

 

幸せ投稿の数々だったりストーリー見て

 

なんか羨ましくなったり…

(人間だもの...そういう感情になるのも自然なことだと思います)

 

そんな情報がたくさん入ることで

 

自分も焦ってしまったり、嫉妬、妬み、将来に対する不安…

 

もう、いろんなことがあって

 

自分の中で処理できない

「うわっー、どうしよー…汗」ってなってる

 

そんな時に色んな思考、人生の選択方法

 

いろいろあると思いますが、自分なりの考え方を紹介していきます。

 

 

より良い生き方、生活の過ごし方の最適化を図る一つの参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

 

考えを変えるって、なかなか難しいことなんですけど

 

今、自分の中にある思考というのは

ある意味、教育という名の洗脳を受けてきてるわけです。

 

 

みんな同じでイイよね。

(平均的でオールラウンダー)

 

とか

 

ネットの勉強にしてもそう。

 

学校で習わなかった方の方が多いと思うんです。

 

 

 

 

今は、「今」の考え方が必要だし

 

生活を送る中で様々な気づきを得て

 

そこからマインドをチェンジすることによって

 

今の時代に最適な生活、生き方を送ることができるわけです。

 

 

 

なので、ちょっとでも生活、生き方を変えたいという方は是非見ていってください。

 

僕自身もこの考えを忘れないように

 

備忘録としてもここに綴っておきたいと思い

 

書いています。

 

 

 

 

さて、その思考のひとつは

 

「喜び・慣れ・権利」です。

 

これは今の時代に忘れがちで、でも絶対に忘れてはダメな考えでもあるんです。

 

 

今は本当に便利な世の中で

 

コンビニはそこいらにあるし

 

"モノ"は溢れ安価で手に入り

 

どこにいてもネットで注文、ワンクリックで

 

翌日には家に配達。

 

とても恵まれた時代なんです。

 

 

でも、なぜでしょう?

 

 

心が満たされない人が多いのは。

 

 

 

喜び・慣れ・権利。

 

この考え方はGoogle食堂が良く例えに出されるんですけど

 

Google食堂って社員は無料なんです。

 

だから最初は

「え?こんなに美味しいご飯が無料で!」

ってなるんですよ。

 

日替わりだし「これも無料!?」「え?これも?!」「サイコーだー!!」てな具合に。

 

 

その後、1ヶ月、3ヶ月、半年…経ってくると

 

最初の喜びが徐々に薄れてくるんです。

 

慣れてくるわけですね。

 

 

その後1年、2年.3年経つとどうでしょうか?

 

 

権利に変わるんです。

 

だんだんと足りない部分に不満を覚え始めるんです。

 

 

「今日もこのメニュー…?」とか

「テーブル汚れて汚いなぁ…」とか

 

慣れてしまったが故に喜びの気持ちも忘れて

 

批判的な目で見てしまうのが僕たち人間なんです。

 

思い当たる節ありませんか?

 

 

この感情が自分にあるというのを覚えておくだけでもね、もうなんでも楽しく思えてくるんです。

 

例えば

 

自分の住まい

 

自分の身の回りの道具

 

自分の服

 

自分の使う端末

 

 

恋人

 

配偶者

 

なんでもそう。

 

最初は嬉しかったはずなんです。

 

 

あんなに綺麗に使ってた車

 

手に入れた時はやった〜!と思ったiPhone

 

1000年先も愛してると思えた彼女(彼氏)

 

いつまでも大切にすると思っていた妻(夫)

 

 

今もその時と同じ感情ですか?

 

 

 

そう。全てにおいて言えるんです。

 

 

もちろん至らない部分を改善していくのは大切だし、重要です。

 

ただ、この喜び・慣れ・権利という感情を

知っているだけでいいんです。

 

それだけでね、なんていうか許す心が生まれてくるんです。

 

なんかふとした瞬間に喜びのあった瞬間を思い出して「フワッ」と幸せな気持ちになれたりとかするんです。

 

 

僕もこの話をたまたま何かの動画で見て

 

楽しい瞬間が増えたんです。

 

そういえばそうだったなぁ…と許すことができることも多くなりました。

 

 

 

皆さんも明日から

 

いや、このブログ見た後、すぐにでも

 

自分の中で権利になってるものはないかな?

 

自分自身の中で探してみて下さい。

 

 

「あっ!これ権利になってたわ」て所は

 

改善するならするで直していけるし。ね。

 

 

と、いうことで是非

 

喜び・慣れ・権利

 

覚えておいて下さい。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

いつもイイね・フォロー・コメントもありがとうございます。

 

とても励みにさせていただいております。

 

それでは、また次回の投稿にてお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アート作品をどんどん飾る。〜無性にクラムトの作品に惹かれた〜

なぜかわからないけど

 

無性にクリムトの絵画に惹かれたんです。

 

 

グスタフ・クリムト

f:id:hairboxreve:20210409130413j:image

(独: 1862年7月14日 - 1918年2月6日)帝政オーストリアの画家。

 

 

 

そしてこの作品  「接吻」に惹かれ

f:id:hairboxreve:20210410161831j:image

 

急遽、海外から取り寄せたんです。

 

 

この作品は、いわゆるグスタフ「黄金の時代」

の作品で金箔が多用され絢爛な雰囲気を醸し出しているんです。

 

 

そしてクリムト自身と恋人がモチーフとなっているため「愛」がテーマでもあるんですね。

 

クリムトの最も有名な作品でもあります。

 

 

 

この絵が持つパワーは凄まじく

 

金=富

接吻、パートナー=愛

 

空間に愛と富をもたらすパワーがあるとも言われています。

 

 

 

それは後付けで知ったことなんですけど

 

僕はこの作品に一目惚れしました。

 

 

同時に何かしらのパワーも感じるものがあって

惹かれたんですね。

 

 

 

そんな絵をレーヴのファミリーとしてみんなが幸せに感じれるように早速お店に飾りました。

f:id:hairboxreve:20210410181522j:image

 

この絵を見て何かを感じて頂いて

少しでもパワーが皆さんに感じてもらえれば

しあわせです。

 

 

 

なんで絵を飾るの?

 

なんで絵を買うの?

 

そんな質問もたまにされるんですけど

 

それは、単純に心がトキメクから!なんです。

 

 

新しい服を買って、バッグを買い

 

さぁどこに出かけよう!ってなるじゃない?

 

そんなウキウキを家で味わえるんです。

 

 

自分の家に帰れば、はたまた店に行けば

 

自分の好きな絵があり、空間がある。

 

それだけで心が満たされる。

 

 

絵を飾るのは心の栄養にもなるんです。

 

 

 

空間に佇む空気、まさに空間だけに存在する

 

空気を一気に変えてくれるのがアートの力で

 

僕はその空気を大事にしたいと思う

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

いつもイイね・フォロー・コメントもありがとうございます。

とても励みにさせていただいております。

 

それでは、また次回の投稿にてお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

怒涛の2〜3月

f:id:hairboxreve:20210311152524j:image

 

いや〜忙しっっ…汗

 

まっっったくブログも更新できへんやんけ。

 

と、言いつつ更新してるんやけども。(笑)

 

 

 

 

そうなんです。

 

タイトル通り2月から3月に渡って

(というか通年やけども←軽く自慢)

 

有難いことに忙しくさせてもらってます。

 

 

卒業、入学シーズン前ということもあって

 

みなさん羨ましいほどにおキレイになられてますわ。

 

 

春ですし髪もかる〜く、明る〜く、気分も軽やかに!ね。

 

 

 

でも、忙しいのって

 

肉体的には結構キツいんですけど

 

日々充実してていいですね。

 

 

みなさんと会話して

 

仕事してるとホントに楽しくて

 

あっという間に日が過ぎて

 

気がつけばもう3月半ばって…

 

早すぎ!!いやいや早すぎますって!!

 

 

月日が経つのが早すぎてビックリしますわ。

 

 

 

忙しい合間にバックルームに入ると

 

眠ってるラルフを見て、癒されてます。

 

f:id:hairboxreve:20210311152930j:image

パンツ咥えながら眠るラルフ

 

 


f:id:hairboxreve:20210311152938j:image

めんどくさそうに見るラルフ

流し目がセクシー。

 

 

 

最近はこの子と一緒に居れることに幸せを

ヒシヒシ感じます。

 

と、同時にボスがいたらなぁ。とも思う。

 

忙しい中でも動物や自然に触れ合う事って大事だなぁって。

 

 

 

 

意識の高い動画や本を見たり、読んだりして

 

勉強をする、仕事をする、どれも素晴らしいことだけど

 

頑張りすぎず自然を感じ余裕を持って毎日を過ごしていく。

 

 

そんな心のゆとりが幸せなんじゃないかなと思います。

 

 

忙しい日々こそ、そんな事を意識して過ごしてる最近です。

 

 

みなさんも季節の変わり目で

 

寒暖差も激しく、非常に身体に優しくない

 

そんな季節ですが体調にはくれぐれも

 

気をつけてくださいね。

 

 

 

もうすぐ来る桜の季節が待ち遠しい!

 

楽しみ^^

 

 

本日も最後まで読んで頂き本当にありがとうございます。

 

 

レーヴでは引き続き皆さんに

満足いただける様、日々精進してまいります。

 

 

SNSを通してたくさんのイイねや

お気に入り、コメント、読者登録ありがとうございます。

 

いつも励みにさせていただいています。

 

PS5当選しました。

そういえば、ふと思い立って

 

PS5(プレイステーション5)が欲しいなって思ったんです。

 

 

今やネット上では

 

転売ヤー達がこぞって出品してるps5ですが

 

その額は最高時10万という定価の倍値が付いていました…

(それでも売れる現実)

 

 

まぁ、僕は定価以上の値段で買うつもりも

 

転売ヤーの手助けするつもりもサラサラないので

 

「抽選に応募でもして気長に待つか。」

 

なんて思ってたんですが…

 

なんと一発当選してしまったんです。

 

f:id:hairboxreve:20210304171611j:image

 

まぁ、びっくり。。

 

 

知人は20回以上の応募で

 

一回も当選してないことから

 

倍率の高さは想像以上…と思いきやです。

 

 

 

 

で、購入期間が一週間しかないとの事で

 

慌てて購入した次第なんです。

 

 

 

 

肝心の使用感は……

 

 

とっても良い!

 

 

 

高速SSDのおかげで読み込み速度がかなり改善されてノンストレス。

 

 

フレームレートが

(簡単に言えば動画の滑らかさを表す値)

 

PS4の最大60fpsから120fpsになった事で

 

めっちゃ滑らかな動きです。

 

 

単純に目が疲れにくい。

 

 

そして4K、8Kに対応できる高画質。

 

f:id:hairboxreve:20210304171808j:image

 

高スペックな次世代マシンに大満足しましたわ。

 

 

 

これから抽選する方は下記情報より応募下さい

 

 

当たりますように!!!

 

がんばってね〜〜

 

 

 

PS.3/11抽選情報更新しました。

 

 

 

 

 

PS5抽選販売実施中&実施予定!


ソフマップ新宿店
・受付期間:3月1日~3月7日まで
・当選発表:3月8日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1309085.html

 

 


ソフマップ仙台駅前店
・受付期間:3月1日~3月7日まで
・当選発表:3月8日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1309091.html

 


ゲオ(アプリ)
・受付期間:3月1日11時~3月4日17時59分まで
・当選発表:3月5日~3月21日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1309113.html

 

 


お宝創庫(第9回抽選販売)
・受付期間:3月6日12時~3月15日23時59分まで
・当選発表:3月17日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1307989.html

 

 

 

 

 

PS5抽選販売実施中&実施予定!

 


お宝創庫(第9回抽選販売)
・受付期間:3月6日12時~3月15日23時59分まで
・当選発表:3月17日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1307989.html

 


アキ☆ソフ!
・受付期間:3月9日~3月12日10時59分まで
・当選発表:3月15日15時〜3月18日10時59分
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1310936.html

 

 


ビックカメラアウトレット×ソフマップ町田店
・受付期間:3月8日~3月14日
・当選発表:3月15日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1310934.html

 

 


ビックカメラアウトレット×ソフマップ横浜ビブレ店
・受付期間:3月8日~3月14日
・当選発表:3月15日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1310940.html

 

 


ソフマップ イオンモールKYOTO店
・受付期間:3月8日~3月14日
・当選発表:3月15日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1310948.html

 

 


ノジマ
・受付期間:3月10日〜3月14日15時まで
・当選発表:3月29日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1311265.html

 

 


ビックカメラ.com
・受付期間:3月11日8時~3月12日9時59分まで
・当選発表:3月17日17時以降
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1311353.html

 

 


PS5抽選結果発表中&発表予定!
イオン(キッズリパブリックアプリ、本州・四国エリア限定)
・第1回当選発表:2月26日12時以降順次
・第2回当選発表:3月12日12時以降順次
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1306630.html

 

 


ゲオ(アプリ)
・当選発表:3月5日~3月21日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1309113.html

 

 


ドン・キホーテ(majicaアプリ)
・当選発表:3月11日10時~14時
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1307460.html

 

 


ジョーシン
・当選発表:3月12日15時頃
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1308765.html

 

 


エディオンアプリ
・当選発表:3月12日以降
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1310152.html

 

 


ヤマダデンキ
・当選発表:3月22日
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1310425.html


 

 

 

 

今日は嫁さんのB.D

f:id:hairboxreve:20210301204314j:image

 

今日、3月1日は嫁さんの誕生日です。

 

 

甘〜いスイーツが大好きな嫁さんに

 

いつもありがとうの気持ちを込めて

 

洋菓子店クリオロ

www.youtube.com

 

"ニルヴァナ"をバースデーケーキに頼みました。

f:id:hairboxreve:20210218171825j:image

 

[ニルヴァナ]はね、まさにお花畑をデコレーションしたようなケーキです。

 

 

世界大会を優勝したケーキで、最近(2/15)から

ちょっとリニューアルしたんですね。

 

 

チョコレート×ブラックベリー上品かつ繊細

で、まるでうちの嫁さんのようだわ〜。笑

 

 

オーナーシェフのサントス・アントワーヌ

f:id:hairboxreve:20210218164501j:image

 

数々の賞を受賞

f:id:hairboxreve:20210218161136j:image

"時代にあった美味しさで幸せに"という

 

コンセプトの元、フランスで培ったセンスに

 

日本独特の繊細さを織り交ぜる独自のスイーツを展開しています。

 

 

オーナーシェフの考え方と

 

日本と欧州をうまく融合させるという

 

ケーキへのアプローチがとても気に入ったのと

 

ニルヴァナに限らずただのケーキで終わらせない

 

優しく、そしてオシャレなアート性を感じる

 

部分に惹かれました。

 

 

 

 

他にもたくさんの種類のケーキがあります。

f:id:hairboxreve:20210218164720j:image


f:id:hairboxreve:20210218164730j:image


f:id:hairboxreve:20210218164723j:image


f:id:hairboxreve:20210218164726j:image

 

どれもこれもおいしそう。

 

 

 

 

そんなケーキを、嫁さんの人生の節目に贈ろうと。

 

 

 

で、

二人でワインとケーキのマリアージュ

でカンパイですわ。笑(ウソ)

 

 

とにかく嫁さん、誕生日おめでとうございます。

 

これからも僕もレーヴも子供達も

よろしくたのんますわ。。

 

 

 

 

 

〜日常生活の質(QOL)を上げる工夫〜

 

自分が一番くつろげる空間

 

そして楽しく気分が上がる空間

 

日常生活の質を上げるには、そんな空間が必要ですよね。

 

 

そして、日常生活の中でそんな空間が自分の家にあったら?

 

 

それほど素敵なことはありません。

 

 

 

 

音楽もその一つで、空間を彩る手段であり

 

生活の質を高めていくために必要なものです。

 

 

 

最近はなんだか気分的にLPが欲しいなって…

 

どうせ音楽聴くなら最高のプレーヤーで聞きたいじゃないですか。

 

 

どうせならクラシックなプレーヤーがいい。

f:id:hairboxreve:20210203115919j:image

 

 

 

そしてジャズやクラシック、ちょっとのポップソングとハイボール。

 

最高の時間が過ごせそうじゃないですか?

 

 

 

 

 

どんな音楽がいい?

 

みなさんそれぞれ好きな音楽ありますよね?

 

好みは自由だし何を聴いたっていいんです。

 

 

 

例えば僕はこんな音楽を聴きたい。

 

From This Place - Pat Metheny

 

ギター奏者のパットメセニーは聴けば聴くほど

音楽が楽しくそして面白くなる。

 

なんとなく流していると調和が取れた無数の楽器が空間を縦横無尽に駆け回るように心地よい。

 

オーケストラがギターを包み込みそれぞれの楽器を調和させて見事に完成された構築でとても耳触りが良い。

 

 

 

 

ジェズアルド:テネブレ - 

Graindelavoix & Björn Schmelzer

 

ただ落ち着く。

 

仕事で疲れた夜に。

 

休日の朝に。

 

程よい音程の距離感。心地いい響き。

 

疲れることなく聞ける音楽を優雅に聴きながらの読書。

 

クラシックにはそんなゆとりを感じさせてくれる。

 

そしてゆとりも、また生活の質を上げるには絶対的に必要なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

Soley

Grégory Privat, Chris Jemmings & Tilo Bertholo

 

ジャズピアノトリオ。

とことんメロディックで叙情的な音楽もとてもいい。

 

今はこういった音楽を聴くときは

常にイヤホンだが極上のスピーカーで聴いてみたい。

 

 

 

 

 

Charpentier:Orphéeauxenfers

 

バロック期フランスの作曲家

シャルパンティエ。

 

起伏と緩急のアーティキュレーションが心地よく楽器演奏のグルーヴと共に進んでいく。

 

こんなバロックに合わせて純文学書を読めば

ひとたび世界は変わるでしょう。

 

 

 

 

Just Chilling at Home

SUKISHA

 

コロナ禍の生活をグルーヴ感あふれる音楽にのせて

歌ったコンセプトアルバム。

 

今の生活を歌っているのでとても身近に感じられる。

小洒落ているのにキャッチーでノリが良く歌詞も良い。

 

2曲目「おうちであそぼう」なんて歌詞がとても好き。

 

最近は店でもかけてることも。

 

 

この曲達は最近のアルバムなのでLP版があるか別としてこんな曲達が聴きたい気分。

 

 

みなさんも音楽に限らず、今の生活にワクワクするもの取り入れて生活の質を上げていきませんか。

 

 

"らるふ"を病院へ連れて行きました。〜皮膚疾患に使うと良いエサとコンディショナー〜

 

f:id:hairboxreve:20210216115745j:image

車を走らせる事30分。

 

昨日は"らるふ"を病院へ連れて行ったんですね。

 

それで思ったのは

 

やっぱり受診しとけば安心だな〜〜。って。

 

 

 

 

最近のラルフは元気いっぱいでスクスクと育ち

f:id:hairboxreve:20210216120125j:image

テーブルをかじる。

 

f:id:hairboxreve:20210216152824j:image

スティックを咥えて禰󠄀豆子。


f:id:hairboxreve:20210216152827j:image

 


f:id:hairboxreve:20210216152820j:image

葉っぱも咥える。


f:id:hairboxreve:20210216152831j:image

僕の股は寝床になってる。


f:id:hairboxreve:20210216152817j:image

寝姿カワイイ。

 

 

日々、お兄ちゃんになってきたんですが…

 

 

ずっーと気になってたことがありまして…

 

 

身体を痒がるんですね。

 

 

朝、起きて布団から出ると身体中を掻きまくり

 

あまりに痒そうで、僕自身が小さな頃に悩まされた蕁麻疹体質を思い出しました。

 

 

 

蕁麻疹、もうそれはそれは痒くてね…

 

朝に晩にかゆいのなんのって。

 

それはそれは、苦労したもんです。

 

 

だからラルフが痒がってるのもなんだか

 

人ごとに感じないっていうか…ね。

 

人じゃないけどね。

 

 

 

 

で、ひと月程前に病院で診てもらって

 

皮膚に良いというエサに変えて

 

今一ヶ月経ったわけですが、、

 

 

相変わらず痒がりはするものの幾分かは

 

楽なようです。

 

 

それで動物病院でもらった

犬用のコンディショナーが非常に良くて

 

これが非常にイイんですよ。

 

毛がツヤツヤ。

 

ホントにツヤツヤ。

 

ツヤツヤでテカテカでふんわりとして

 

角質層のバリア機能を維持してくれるんだそうです。

 

 

 

ラルフは、すご〜く皮膚が乾燥して

 

パリパリに地割れしてたんですけど

 

このコンディショナーを使うと、シットリとして

 

皮膚のコンディションも良くなりました。

 

 

身体の内と外からダブルケアで

 

痒みも、だいぶ良くなってきたみたいです。

 

 

 

 

Dr.(ドクター)の所見では

 

この食事をもう少し続けてみて

 

かゆみが治らないようなら

 

「次はアレルギー用の食事に変えてみましょう。」

 

とのことだったけど、この調子でいけば

 

そこまでの心配はなさそうです。

 

 

 

ひと安心で、なによりエサを変えてからというもの、よく食べる!

 

 

こんなに食い付きが違うのか?!ってくらいに。

 

エサってこんなに違うんですね。

 

 

食べ物は大事だなぁ。

 

 

ちなみに今、食べてるフードはこれです。

 

 

 

 

この記事が同じような悩みを持つ方の参考に

少しでもなれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hairboxreve.hatenablog.com

 

 

hairboxreve.hatenablog.com

 

 

最近思う事。

 

f:id:hairboxreve:20210213142441j:image

 

 

・性格は顔に出る

 

・生活は体系に出る

 

・本音は仕草に出る

 

・感情は声に出る

 

・センスは服に出る

 

・美意識は爪に出る

 

・清潔感は髪に出る

 

・落ち着きのなさは足に出る

 

 

 

ほんとこれだわ。

 

 

コロナで外出頻度が減ったから

 

美意識は薄らいでる。

 

 

 

 

気をつけよ。

 

 

言葉の難しさ。

f:id:hairboxreve:20210204161912j:image

 

小学生のころからずっと言葉が響かないって言われ続けてきました。

 

僕は、スポーツ少年団に入り、野球をやってたんですがその頃、ずっといわれ続けたんですね。

 

 

大人たちが一生懸命、僕に野球を

教えようとするんだけど

(当時はスポ根で熱い指導が多かった)

僕にはまっっったく響かないって。

 

 

大きな声で怒鳴って

 

罵声のように叱咤激励しても

 

大人たちには覇気のない

 

やる気が見えない少年に見えてたんだそうです。

 

 

 

いつも練習では走り込みやランニングをするんですけど、大人たちが僕を見ては

 

「おい!シンゴ!!エラいんか!!!」

「エラそうな顔しとるなー。」

って言ってくるんですね。

 

僕はある日、あまりにそう言われるので

腹が立って言い返したんです。大人達に。

 

「エラい、エラいってなんなんですか?!

僕は一度も自分の事エライだなんて思ったことありませんぜっっっ!!」って。

(敬語がよくわかってないからなぜか当時はこんな言葉使い)

 

 

僕があまりに真剣な顔して言うもんだから

大人達は面食らった顔して言うんです。

 

「おまえなぁエラいっちゅうのはな

シワいっちゅう事やぞ。」って。

 

そうです。僕は勘違いしました。

 

でも、当時は4〜5年生だったからシワいの意味もわかりません。

 

 

 

「シワい」わかります?

 

 

 

地方の言葉ってのは厄介です。

 

多分この辺りの特有の言葉です。

 

しんどいとか 苦しいとか 辛い 厳しい

 

そういう意味です。

 

 

 

子供の頃は大人と喋ることが苦手で

 

自分の思いを大人相手に口にすることがなかったから

 

ずっと勘違いしたまま大人と壁ができて

 

大きな不信感ができてしまってたんですね。

 

 

でも、僕が大きな声を上げたのをきっかけに大人達も耳を傾けてくれました。

 

 

言葉はいくら想いを持って投げかけても

 

受けとる側と共通した認識を持たないと

意味がないなと、まさにこの時感じました。

 

 

 

 

練習ではキャッチボールを毎日していたのに

 

言葉のキャッチボールは全然できていなかった。

 

 

それは、大人達との関係性ばかりではなく

 

友人関係や日常で関わっている全ての人たちにも当てはまり

 

無神経に鋭い言葉で心をえぐってくるような

 

人とはなるべく関わらないようにしていました。

 

 

僕自身、少し言葉数が足りず

 

あまり器用な方じゃないから

 

人間関係にはとかく苦労することが多かった。

 

 

 

ちょっと喋れば言葉足らずで

 

勘違いされることも多く...

 

 

 

どうしたら人に自分の意志をうまく伝えられるのか本気で悩んだ時期もありました。

 

 

 

コミュニケーション能力の高い人を見ては

 

羨ましく、あんな風になれたらなぁ…

 

なんて思ったり。

 

 

 

そうやって思春期を迎える頃には

 

いよいよ大人達には壁を作って

 

思春期特有の殻にこもってしまったような

 

ややこしい人間になっていってしまったんです。

 

 

学校の個人懇談から帰ってきた母親が

「先生がお前の考えてる事がわからんって言われたよ。

みんな先生の自分には将来何になりたいとか

あんな事があった、こんな事があったって話してくれるけど

シンゴだけはな〜んも言わん…って。」

 

「それで、先生が最近分かったんだって!

..ありゃあお母さん。なんか考えてるようで

本当はなーんも考えてないんですよ。って

言ってたわ…」

 

 

その言葉は今でも鮮明に覚えてるんですが

 

それは半分正解で半分不正解なんだけど

 

自分の中ではそこまで自分のことを見てくれてる

 

そんな大人がいる事に、少し嬉しい気がしたのを覚えてます。

 

 

あの頃の自分は考えてないんではなく

 

考えすぎて行き詰まって考えれなくなってたんです。

 

 

 

そんな殻に閉じこもった思春期から

 

美容師として接客に携わる様になると

 

イヤでも大人達との関わりがあり

 

社会にもまれ、逆風にもさらされて

 

トイレにこもっては涙する毎日があり…

 

 

 

そうした様々な人達との関わりを得て

 

今では、なんとかこうして美容師としていられるわけです。

 

 

 

 

 

もちろん当時よりは成長してると思いたいのですが

 

今でも言葉足らずなところは多々あるし…

 

人見知りだし...で

 

日々、お客様を送り返した後も、あのときはあの受け答えで良かったのだろうか…?

 

あの時、もう少しこう言ってあげだほうがよかったんじゃないだろうか…?

 

そんな事が頭をよぎるんです。

 

 

そんなんでよく美容師やってられるなって

 

思うでしょ?

 

 

自分でも不思議なんだけど

 

これが続けていけてるんです。

 

 

「自分の天職だ!とか才能があるわ!」とか

 

全く思わないけど…ひたすら走り続けて

 

気がつけばここにいるって感じです。

 

 

 

 

言葉は人間特有のコミュニケーション能力です。

 

昔から人間はコミュニケーションを取りながら

 

様々な困難に打ち勝ち、今の時代を築き上げてきた。

 

 

それは、人間ならではの素晴らしい能力です。

 

 

 

日々、いろんな方達と関わり合えることに

 

感謝しながら僕は多分

 

一生、言葉のやり取りを学びながら

 

みなさんとの関わりを経て成長していくんだと思います。

 

 

いや、成長したい!

 

 

 

 だんだんと何が言いたいのかわからなくなってきたし、まとまりがなくよくわからん文章になってきたので終わります。

 

 

 

と。いう事でみなさん

 

不器用で言葉足らずなところも多々あると思いますがこれからも何卒よろしゅうお願いしますm(__)m

 

新感染ファイナルエクスプレスを観た。〜凄まじい感染力とスピード感で緊張感がハンパない〜

 

ひっさしぶりにドキドキしたわ〜。

 

いやね、韓国映画「新感染ファイナルエクスプレス」を観たんです。

f:id:hairboxreve:20210202105430p:image

 

2016年に韓国で大ヒットしたパンデミックサバイバル映画です。

 

 

やっぱり韓国映画は面白い!

なんていっても感情表現がストレートなんですよね。

 

ドラマも映画も。

 

日本のドラマや映画にはないストレートさが

心に突き刺さるんです。

 

 

新感染ファイナルエクスプレスは凄まじいスピード感とドキドキで一気に見終わってしまった。

 

猛烈に凄まじい鬼気迫る感染者たちの襲撃と

列車内の狭い空間での死闘に

「うひゃ〜〜!」

「どっひゃ〜!!」

と独りで盛り上がりました。

 

 

極限状態のパンデミックに陥った際に怖いのは人間だな。

どのドラマや映画を見てもそう思います。

 

そんな状態で最後に残るのは人間性。

 

ホームレスだろうが強欲な金持ちだろうが

そんなものは一切関係なく…

社会的立場なんて全くの無意味で生存本能は

だれもが一緒。

 

家族を思い、大切な人を守りたいと思い

生きなければ、、、そして家族とまた、笑顔で再開するためにという想い。

そんな人間性が生存本能を高めていくんだなと。

 

 

あと心に残るのは

f:id:hairboxreve:20210202115835j:image

 

f:id:hairboxreve:20210202115839p:image

ドンソク。

男は見た目じゃない!

それを素で証明してくれている。

 

めちゃくちゃカッコいいんですよ!

生き様が!考えが!死に様も!

こういうのが漢なんやろね。

いや、カッコいい。

 

 

 

主人公のソグ

f:id:hairboxreve:20210202120137j:image

最初は仕事人間で家庭を顧みない男が

だんだんと父親の顔になっていく姿に応援せざるを得なくなってました。

 

娘との最後のシーンでは思わず涙が出てしまった。

ほんとに父親ってやつは…

 

 

 

 

 

高校生カップルのヨングクとジニ

f:id:hairboxreve:20210202120727j:image

 

f:id:hairboxreve:20210202120730j:image

真っ直ぐな思いを持ちながらも照れ隠しで素直になれなかったヨングク。

 

最後までジニを守り抜こうとする姿は

まだまだ頼りなくも、若く真っ直ぐな男の想いが確かにありました。

 

この二人も最後まで応援したくなった。

 

 

 

バス会社のオッサン、いやクソじじい。

f:id:hairboxreve:20210202121119j:image

 

まぁ、、こいつは最後までクソッタレです。

ほんとにクソ。

 

あ、すいません…汗

表現が適切じゃなかったです。

 

適切にいうと、人間のクズ。です。

名前は….知らん。覚える気もないです。はい。

 

 

 

と。あらゆる人間性を含んで走る新幹線内の

恐怖がドキドキして目が離せなかったですね。

 

 

 

とにかく傑作でした。

スピード感、絶望感が半端なく襲ってきます。

 

予想もつかない展開に手に汗握り

3回は泣きました。

 

親子愛、夫婦愛、恋愛、全て詰まっていて

しかもストレートにズサズサと心に訴えかけてくるので。

 

 

すっかり韓国映画に魅せられたので

このまま次はパラサイトも観ます。

f:id:hairboxreve:20210202121800j:image