Reve ライフBlog

美容師目線で感じた事や日々の出来事 家族のことやお店のことなど店主である SHINGOが執筆しています。

織田信長やザビエルをも魅了した世界遺産石見銀山へ。2

 前回の続きから↓

hairboxreve.hatenablog.com

 

 

 

 

ちょっとした町並みが石見銀山は魅力的なんです。

 

日本家屋が立ち並び

f:id:hairboxreve:20201020110258j:image

 

f:id:hairboxreve:20201020111007j:image


f:id:hairboxreve:20201020111010j:image

 

 

 

川をのぞき込めば

f:id:hairboxreve:20201020110924j:image


f:id:hairboxreve:20201020110921j:image


f:id:hairboxreve:20201020110932j:image


f:id:hairboxreve:20201020110929j:image

そこはまるで江戸後期~大正時代へトリップしたかのような感覚に陥ります。

 

どこか懐かしくノスタルジックな町は

 

少年の頃、駆け回った記憶と澄んだ空気

 

そして生活の匂い。

 

 

あの頃、無邪気に遊びまわった懐かしい記憶が

一気に呼び起こされるような感覚に陥ります。

 

 

 

ちょっとした空間ですら懐かしい。

f:id:hairboxreve:20201020111247j:image

 

 

 

 

 

おそらく生活排水であろう側溝でさえ

澄んだきれいな水。せせらぎが癒される。

f:id:hairboxreve:20201020111434j:image

 

 

 

神社仏閣も数多く点在してます。

f:id:hairboxreve:20201020111538j:image

 

f:id:hairboxreve:20201020125616j:image

 

f:id:hairboxreve:20201020125621j:image

神社仏閣は心が洗われるようでいいですよね。

 

僕は大好きなんです。

 

 

 

 

 

 

 

町は現在、デザイン展をやってます。

f:id:hairboxreve:20201020130307j:image

熊谷家にはアート作品

”MASS”  

アートディレクター兼グラフィックデザイナーの佐藤卓氏の作品

 

f:id:hairboxreve:20201020130930j:image

こちらも佐藤卓氏の作品

”紙の化石”

 

f:id:hairboxreve:20201020131004j:image

これまた佐藤卓氏の作品

”ひらがな立体”

 

 

f:id:hairboxreve:20201020130314j:image

こちらの展示作品は一般からの応募。

投票できるようになってます。

 

 


f:id:hairboxreve:20201020130317j:image

f:id:hairboxreve:20201020130310j:image

暮らす彫刻奇譚 二人展

彫刻家  吉田正純氏の作品。

 

 

 

 

 

そんなアートを楽しみながら歩くと

群言堂があります。

f:id:hairboxreve:20201020132231j:image

 

ここは、大森の町で最大のギャラリースペース

 

やカフェも併設する服、雑貨、寝具などを

 

扱うショップです。

 

 

f:id:hairboxreve:20201020134513j:image

入り口がもうステキ。

 

 

f:id:hairboxreve:20201020134724j:image

カフェスペースは常に人が多い。

今回は遠慮しました。

 

 

 


f:id:hairboxreve:20201020134710j:image


f:id:hairboxreve:20201020134720j:image

 

f:id:hairboxreve:20201020134728j:image

様々な雑貨を扱っています。

和の小物多数でどれもステキです。

 

 

 

 


f:id:hairboxreve:20201020134717j:image


f:id:hairboxreve:20201020134705j:image

洋服を扱うスペース。

このなんとも言えない穴ぐら感が好き。

 

 


f:id:hairboxreve:20201020134714j:image

中庭はまるでジブリのような雰囲気が味わえます。

 

f:id:hairboxreve:20201020152858j:image

二階へ上がる途中ランプが綺麗で思わず

写真を撮ってしまいました。

 

 

二階には展示物があります。

f:id:hairboxreve:20201020153143j:image

「ササキとカサイとフジイの海や花や空」


f:id:hairboxreve:20201020153132j:image


f:id:hairboxreve:20201020153135j:image


f:id:hairboxreve:20201020153127j:image

「なんかアタシでも描けそうだな…」

なんて豪語する嫁さん。

 


f:id:hairboxreve:20201020153139j:image

写真を撮る僕を撮る嫁さん。

 


f:id:hairboxreve:20201020153123j:image

詩人の佐々木寿信

 

アートディレクター兼グラフィックデザイナー

葛西薫

 

写真家の藤井保

 

3名のデザイン展示室。

 

みなさん大田市出身者だそうです。

 

 

f:id:hairboxreve:20201020154109j:image

群言堂を出た目の前の建物。

こういうシンプルなデザイン好き。

 

f:id:hairboxreve:20201020154421j:image

ディスプレイもデザインされている。

 

 

 

町並みはここまで。

あとは少し自然を堪能しました。

 

f:id:hairboxreve:20201021161851j:image

日本の秋といえばススキでしょう。

 


f:id:hairboxreve:20201021161847j:image

緑がとても綺麗でした。

 

 

 

 

少し残念に思うのは、町の景観は

ノスタルジックでとても好きな雰囲気なんだけど、道路標識と工事ポールがね…

 

あの辺はどうにか街並みに合わせられないものなんですかね…

もったいない!と思うのは僕だけでしょうか?

f:id:hairboxreve:20201021161137j:image

 

 

という事で石見銀山を久しぶりに歩きました。

 

疲れた〜。

 

運動不足の僕たちにはいい運動になります。

 

しかしこの町の雰囲気は本当に良いです。

 

江戸時代後期〜大正時代にかけての雰囲気を味わいたいなら絶対一度入ってみてほしいです。

 

 

都会に住んでる方なら、より非日常を味わえますよ〜。

 

 

 

 

 

BLOGランキング参加しました。

ここを1日1回クリックしてください

   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 応援よろしくお願いします(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 


 おススメの記事。よかったら見てね!

 

 

hairboxreve.hatenablog.com

 

 

hairboxreve.hatenablog.com

 

 

hairboxreve.hatenablog.com

 

 

hairboxreve.hatenablog.com